2017
05.03

バストアップしたい方に必ずして欲しいマッサージ

バストを育てるコツ, バストを育てるセルフケア

バストアップコンシェルジュ 近藤綾乃 です。

バストを育てながらダイエットをするときに
おさえていただきたい`ポイント`があります。

 

それは`乳腺を刺激すること`です。

 

なぜ乳腺を刺激するのか


乳腺への刺激がバストアップに繫がるから。

バストは`乳腺`と`脂肪`、乳腺と皮膚を繋ぐ`クーパー靭帯`、
これら全てを支える`大胸筋`で構成されています。
これら4つの中でバストの大きさに直結するのが`乳腺`です。

妊娠した時に、バストが大きくなるのは女性ホルモンによって乳腺が刺激され発達するから。
つまり、妊娠していないとしても`乳腺を刺激`することでバストアップに繋がります。

 

乳腺をマッサージすること


乳房を優しく優しく包み込むようにマッサージ
します。
オイルやバストクリームをつけて30秒ほどマッサージするのがおすすめです

 

マッサージするときの注意点


優しく優しく大切なものを扱うように触ること。

バストはとってもデリケートなので、力を入れて触ってしまうと
クーパー靭帯が伸びてしまったり、切れてしまったりします。
滑りがよくなるクリームやオイルを使って丁寧にマッサージしてあげてください。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。