2017
04.23

バストトップが外側に向いてしまっている訳。

バストを育てるコツ

 

バストアップコンシェルジュ 近藤綾乃 です。

あなたのバストトップは離れ気味になっていませんか?
外側に向いてしまっていませんか?

もし、そうでも諦めないでください♡
バストトップを正面に向かせることは可能なんです!

そもそもなぜバストトップが外に向いてしまうのか・・・。

2つ大きな理由があります。ひとつめは、バストの脂肪が流動性脂肪だから。
もうひとつは、肩甲骨周辺の筋肉が硬くなっているからです。

肩甲骨周辺の筋肉が硬いと肩甲骨の可動域が狭くなり、その結果バストのお肉が背中に流れてしまいます。

この問題を解決するには、`施術``セルフケア`が大切です。
肩甲骨周りはなかなか、自分でほぐせないので私たちバストトップコンシェルジュの施術もうまく使って下さい♡

そして、簡単なセルフケア方法の動画をメールマガジン限定でプレゼントする予定なので
気になる方は、ぜひメールマガジンを楽しみにお待ちください。(ご登録はこちらから)

施術とセルフケアをコツコツと続けることで、バストのお肉が外に流れにくくなり
バストトップがしっかり正面に向いてきます。

私たちバストアップコンシェルジュが行うバストアップ方法は豊胸手術と違い
とってもとっても地道なものです。
ですが、お客様の努力が結果に繋がると、そのバストを`大切にしよう`とされる方が多いです。

今のお胸がAカップであっても、Bカプであっても、Fカップであっても
大きさ関係なく大切に扱い、セルフケアをすることで自分のお胸を好きになれます♡

私たちと一緒に、頑張りましょう♡
         

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。