2017
05.07

`良質な油`とは?

バストを育てるお食事, バストを育てるコツ

バストアップコンシェルジュ 青山みさ です。

美肌や健康について突き詰めると必ず出てくる`良質な油`というキーワード。
もちろん、美肌や健康だけでなくバストアップにも良い効果をもたらしてくれます。

`良質な油`と聞くとあなたはどんな油を連想しますか?

 

 

油は大きく分けて、2つに分かれます。

  • 飽和脂肪酸
  • 不飽和脂肪酸

では、ひとつずつどんな特徴があるかみていきましょう。

 

飽和脂肪酸

科学的に安定しているため酸化しにくく、常温では個体の状態。

  • 動物性
    体内に蓄積し、体脂肪になりやすい。
    コレステロール、中世脂肪UP。
    血液ドロドロになり、摂りすぎは生活習慣の原因に。
  • 植物性
    体内に蓄積されにくい
    免疫力UP
    アルツハイマーの改善に効果的(ココナッツオイルやパームオイルなど)

 

不飽和脂肪酸

科学的に不安定。常温では液体の状態。

  • 一価不飽和脂肪酸
    オメガ9=オレイン酸
    ごま油、コーン油、大豆油、ひまわり油、グレープシードオイルなど
  • 多価不飽和脂肪酸
    オメガ3系=αリノレン酸
    オメガ6系=リノール酸
    エゴマ油、亜麻仁油、魚の油など

 

飽和脂肪酸と不飽和脂肪酸をバランスよく摂取することが健康的ですが
多価不飽和脂肪酸は体内で作れないため、意識的に摂ることが大切です。
(もちろん、バストアップのためにも♡)

 

身体は日々、口に入れるもので出来るので良質なものを摂ってバストアップしましょう!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。