2017
07.06

40代、美女の秘訣♡

バストを育てるお食事

40代、美女の秘訣

美しい女性が毎日必ず食べているもの、それはです。「卵を食べるとコレステロール値が上がる。」という説は間違いです。卵黄はコレステロールが多いから健康のために控える方が良いと1960年代に広まりました。その情報が根強く残り、高齢者の方はそれを信じている方も少なくありません。

20代後半になると、それまでなら太ってもすぐにベスト体重に戻せたり、太りにくかったりした体質が変わり体型が崩れていくことも多い。そんな時に美しい人を研究してみたら、「美しい人の多くがゆで卵を食べている!」ということを発見しました。

小腹が空いたらゆで卵、サラダにゆで卵、お弁当にゆで卵。卵は人間に必要な20種類のアミノ酸をベストなバランスで含んでいる優良食材です。(なんと、老化防止になる抗酸化物質も含まれています!)

毎日数個の卵を2週間食べ続けたら血中コレステロール値が下がったという研究結果もあるほどです。

卵黄に含まれるレシチンは内臓脂肪の蓄積を抑え、神経伝達物質`コリン`はボケ防止に良いとも言われています。また、シワ、たるみ、にきびの予防や改善に効果を上げてくれる栄養素も豊富で卵白からは良質なたんぱく質も摂れます。

 

卵を食べる時のポイント

Point !
半熟や温泉卵にして食べること。半熟で食べることで消化に良いのでおすすめ。

 

いつまでも美しくいるための秘訣、1日1卵を習慣にしてみるのはいかがですか?

コメントは利用できません